GMジャパンAlways the best PC Life

SUPPORTGMJサポート情報

2020.04.03

Windows10を初期状態に戻す(リカバリ)

Windows10には、「このPCを初期状態に戻す」という機能が搭載されています。この機能を利用することで、Windows10のリカバリ(初期化)が行えます。従来までのWindowsOSのリカバリ方法と比較すると簡素化されており、ライセンス情報も保持されるため、作業過程でのプロダクトキーの入力が省略されています。

 

1.Windows10の「このPCを初期状態に戻す」について

 

「このPCを初期状態に戻す」機能には、すべてのデータを削除するか、または個人用ファイルを保持したまま削除するのかを選択できます。
 
※リカバリ(初期化)中にトラブルが発生した場合、再度データにアクセスできない可能性があります。当社及びマイクロソフトはデータに関する責任は一切負えません。そのため、作業前には必ずデータのバックアップを行ってください。

 

 

2.「このPCを初期状態に戻す」の操作手順【OSが起動できる場合】

 

まずはスタートメニューを開いてください。「設定」ボタンをクリックして、「Windowsの設定」を開きます。ウィンドウ内の「更新とセキュリティ」をクリックしてください。

 

Windowsの設定

 

画面が切り替わったら、左側メニューに表示される「回復」ボタンをクリックしてください。そして、画面右側に表示される「このPCを初期状態に戻す」の欄にある「開始する」ボタンをクリックしてください。

 

2-1.オプションの選択

 

オプションを選択する画面が表示されます。ここで「個人用ファイルを保持する」または「すべて削除する」を選択してください。通常のリカバリを行う場合、「個人用ファイルを保持する」を選択してください。

 

オプションを選択してください
 

※ドライブの空き容量を増やす場合、またはPCがウイルスに感染した場合などは、「すべて削除する」を選択してください。

 

2-2.削除対象のアプリ表示

 

「お使いのアプリは削除されます」と表示されるため、問題なければ「次へ」をクリックしてください。すると「このPCを初期状態に戻す準備ができました」と表示されるため、問題なければ「初期状態に戻す」をクリックしてください。

 

2-3.リカバリ開始

 

PCが自動的に再起動を繰り返します。作業完了まで複数回にわたり再起動が行われるため、何も操作せずにそのままお待ちください。これでリカバリ作業は完了です。

 
 
 
 
————————————————————————————————————————————————
 
 
 

3.「このPCを初期状態に戻す」の操作手順【OSが起動できない場合】

 

PCの電源は入るがOSが起動しない場合、以下の手順でリカバリを行ってください。

 

3-1.オプション画面を表示

 

まずは、オプション選択画面を開いてください。ログイン画面までしかいけない場合、画面右下のマークをクリックして、shiftキーを押しながら「再起動」ボタンをクリックしてください。
※OSが起動できない場合
PCに電源入れてGMロゴが表示されている間に「F7キー」を連続でクリックしてください。すると下記の画面が表示されます。

 
BIOS画面
 

「Enter Setup」をクリックしてください。

 
Windows Recoverをクリック
 

次の画面では「方向キー」でメニュー画面の切り替えが行えるため、「Save &Exit」画面下部にある「Windows Recover」をクリックしてください。

 
オプションの選択
 

オプション画面が表示されます。ここでは「トラブルシューティング」をクリックしてください。次の画面では、このPCを初期状態に戻すかどうかを選択しなければならないため、「このPCを初期状態に戻す」をクリックしてください。

 

3-2.削除対象の選択

 
「個人用ファイルを保持する」をクリック
 

「このPCを初期状態に戻す」画面では、「個人用ファイルを保持する」または「すべて削除する」を選択します。ドライブの空き容量を増やす、ウイルス感染からの回復などを目的としている以外は「個人用ファイルを保持する」をクリックしてください。

3-3.リカバリ開始

 

PCが自動的に再起動を繰り返します。作業完了まで複数回にわたり再起動が行われるため、何も操作せずにそのままお待ちください。これでリカバリ作業は完了です。

 

製品やサポートに関するお問い合わせはこちらから